nishi-nishi 車・バイク

ガソリンメーターのEとFはなんの略?どんな意味?

投稿日:2018年1月29日 更新日:


ガソリンメーターのEとFはなんの略なんでしょうか?

意味やマメ知識と一緒に紹介します。

Sponsored Link

ガソリンメーターのEとFはなんの略?どういう意味?


FはFULL(フル)の略です。意味は「ガソリン満タン」。

EはEMPTY(エンプティー)の略です。意味は「ガソリン空っぽ」。


実際はガソリンを限界まで入れると「F」をちょっと振り切りますし、「E」になってもすぐにはガス欠にならない場合がほとんどです。



ガソリンメーターの矢印は給油口の向き



ガソリンメーターの⛽マークのよこに矢印がある場合、それは給油口の向きを表しています。
『⛽⇨』なら「車の右側」に給油口

『⇐⛽』なら「車の左側」に給油口

があります。


上の写真の車なら、車の左側に給油口です。

自分の車でド忘れした時はもちろん、レンタカーや友人の車などを借りた時に覚えておくと便利ですね。



Eになっても車は走る?


ガソリンメーターが空っぽを示す「E」になっても、多少は走ります。

多くの車では完全に空っぽになる前に給油ランプが点灯します。


車によってまちまちですが、給油ランプが点灯しても数十キロは走る車が多いみたいです。ネットで調べてみると新しい車だと80キロとか100キロ走るという意見も。


しかし。

私も何度か経験がありますが、給油ランプが点灯した状態は気持ちいいものではないです。

ガソリンのことで頭がいっぱいになり、景色を楽しむこともできなければ、事故の危険性も高くなるかもしれません。


なんといっても早めの給油が一番です。

私は「E」より一個上の線で給油するように心がけています。




ガソリンメーターがないバイク


さいきん全然運転していないのですが、私は原付のリトルカブを持っています。

そのリトルカブの速度計が↓です。


ガソリンメーターがないんです。


実は座るシートを上にあげると簡易的なガソリンメーターがありますので、そこで確認できるんですけどね。

運転してる状態では見えません。


長距離運転は最初から想定していないんでしょう。

このそっけない感じが好きな人にはたまりません。


レトロ風ならぬレトロです。



調べてみると自動車も最初はガソリンメーターがついてなくて感覚で走っていたそうです。



ガソリンメーターがついてる時代で良かった!

written by nishi-nishi

Sponsored Link

wefieの記事を読んでくれてありがとうございました。

おかげさまでコツコツと238記事!

これからも日常生活で気になったこと、お役立ち情報などをのんびりと更新していく予定です。



-nishi-nishi, 車・バイク

Copyright© wefie , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.