ken-ken イベント

3月についてと行事やイベントまとめ!誕生石、誕生花、弥生の由来も

投稿日:2017年1月17日 更新日:


今回は3月について色々と紹介していきたいと思います。


Sponsored Link


3月の誕生石・誕生花

3月の誕生石
アクアマリン aquamarine

和名
藍玉(あいだま)

宝石言葉
沈着、勇敢、聡明

効果
見た目も名前の通りで、薄い水色をした優しい雰囲気、見ているだけでも癒されるパワーストーンです。
身につけていると、すべての生命の源である海の大きなパワーに守られているように感じ、心のやすらぎと癒しがもたらされます。

最近では、特に幸せな結婚を象徴する石として女性からの人気が集まっています。
またアクアマリンをつけると、話や歌やコミュニケーションがうまくいくようになるとも言われています。
寂しい人には愛が、そして既婚者には更なる幸せと貞節が約束されます。

3月の誕生花
チューリップ
勿忘草(ワスレナグサ)
スイートピー

花言葉
上から
「博愛」「思いやり」「名声」「恋の宣言」
「私を忘れないで」「真実の愛」「真実の恋」
「門出」「別離」「優しい思い出」「デリケートな喜び」「繊細」


次は3月がなぜ「弥生」と言われるのかです。


「弥生」と言われるのはなぜ?

「弥生(いやおい)」が変化してなったもの。
冬の寒さが終息を迎え、いよいよ緑の季節が始まろうとする時期です。

「弥(いや)」には、「いよいよ」や「ますます」といった意味があります。
「生(おい)」は草木が芽吹く様子を表します。
そして、二つが合わせられ「弥生」となったようです。

次に、三月に行われる行事やイベントを紹介していきたいと思います。


3月の行事・イベント

桃の節句
ひな人形
桃の花
ひなあられ
菱餅
ちらし寿司
桃の節句(ひな祭り)にすることや起源

ミクの日
3月9日はミクの日!そして、初音ミクについて

ホワイトデー
ホワイトデーに何を贈りますか?チョコ以外の贈り物とその意味

春の彼岸
彼岸の期間はいつ?そして、何をするの?

春分の日
春分の日とはどういう日?

卒業式
卒業式の意味や由来。そして、変わった風習について

春の高校野球
春の高校野球の歴史と選抜方法


今回は3月について紹介していきました。
行事やイベントについての詳細はそれぞれ別記事にて紹介していますので気になった方はそちらもどうぞ。


written by ken-ken

Sponsored Link

wefieの記事を読んでくれてありがとうございました。

おかげさまでコツコツと272記事!

これからも日常生活で気になったこと、お役立ち情報などをのんびりと更新していく予定です。



-ken-ken, イベント

Copyright© wefie , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.