よっしー カラダのこと 食べ物

健康志向な【トマトジュース】。オリーブオイルと一緒だと効果アップ

投稿日:2016年11月15日 更新日:

tom
皆さんは普段から体の健康にどのような気を使っていますか?
今から何か始めたい方必見!
トマトジュースを毎日飲まれてみてはいかがでしょうか?


Sponsored Link


トマトに含まれる二大要素リコピン・カリウム

ご存知の方も多いと思います。また、知らなくても聞いたことがある方がほとんどではないでしょうか?

リコピンとは強い抗酸化力を持ち、老化防止・動脈硬化の予防・血糖値の低下・美肌効果・便秘解消効果・脂肪燃焼効果があると言われています。
また、カリウムは筋肉機能の調整に必要でナトリウム(塩分)を体外へ排出する大事な働きをしてくれます。



トマトではなくトマトジュース

オススメなのはトマトではなく、【トマトジュース】の摂取。
お手軽という理由ももちろんありますが、1番の利点はリコピンという成分が加熱することで体内への吸収率が3倍になるという点です。トマトジュースは製造過程で加熱処理されているため、リコピンの摂取が効率的に可能という訳です。



1日の摂取目安150ml

ではどれだけ摂れば良いのか?
リコピンの1日の摂取量の目安が15㎎と言われています。大体トマトジュース10mlに対し、リコピンは1㎎含まれていますので1日コップ一杯程度を目安にしましょう。


より高い効果を期待するならオリーブオイルと一緒に!

トマトジュースを毎日続けるだけでも十分ですが、オリーブオイルと一緒に摂取するとよりリコピンの吸収率が上がります。その効果は何と4倍の吸収率!

一般的な方法として、コップ一杯のトマトジュースにオリーブオイルを15~20g加えて電子レンジの600wで1分~1分30秒加熱すれば良いようです。簡単ですね。
ちなみに私も試してみたのですが食べれなくはありませんでした。が、決して美味しいとは言えませんでした(笑)
私は普通のトマトジュースを毎日飲むようにします(笑)



さていかがでしたでしょうか?
現在、TVや雑誌で様々な健康志向に関する商品の特集がされては廃れを繰り返しています。
その中でトマトジュースに関しては依然根強い人気があるようです。やはり、手軽さと価格の安さ(経済的な続けやすさ)が大事ということですね。

本当に手軽な上に効果があると思いますので興味がある方は試してみて下さいね。


written by よっしー


Sponsored Link

wefieの記事を読んでくれてありがとうございました。

おかげさまでコツコツと272記事!

これからも日常生活で気になったこと、お役立ち情報などをのんびりと更新していく予定です。



-よっしー, カラダのこと, 食べ物

Copyright© wefie , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.