よっしー イベント

ブラックフライデー2017年に本格流行?定着しないという意見も

投稿日:2016年12月4日 更新日:

bl
最近、海外からのいろいろな行事が日本へ流入して定着してきていますね。
今ではハロウィンもすっかり定着しましたし、キリストの復活をお祝いする「イースター(復活祭)」なるものも徐々に定着しつつあるようです。

「イースター(復活祭)」についてはこちら↓
日本で流行の予感?イースター(復活祭)とは?象徴のエッグとウサギの意味は?


そして最近注目されているのが【ブラックフライデー】と呼ばれるイベントなのですが皆さんはご存知ですか?
今回は【ブラックフライデー】についてまとめてみました。


Sponsored Link


ブラックフライデーとは?

ブラックフライデーとは、小売店などで大規模な安売りが実施される11月の第4金曜日のことです。

アメリカでは11月の第4木曜日に感謝祭(アメリカの祝日)を実施しています。
その翌日(ブラックフライデー)は正式な休みではないのですが、最近は多くの州で休み(祝日扱い)になっているようです。

余談ですが、最近では11月の第4水曜日(感謝祭前日)~日曜日まで5連休にして大型連休にしているようですね。


ブラックフライデーの由来は?

ブラックフライデーの由来は、感謝祭当日に使うプレゼントの売れ残りの一掃セールを翌日に行ったことで買い物客が殺到し、定着していったようです。

そこから小売業者が儲かり黒字になるという解釈が広まり、【ブラックフライデー】という名前が浸透しました。
(※諸説の1つです)


何故日本で流行の兆し?

日本では年末商戦が控えていることで消費者の買い控え傾向が発生し、11月の売上が伸び悩む傾向があるようです。
そのため、小売業界としては【ブラックフライデー】を取り入れることで消費を促したい狙いがあるようですね。

個人的な意見ですが、日本人はこういったイベントが大変好きで有名ですから遅かれ早かれいずれは定着するのではないでしょうか。


ブラックフライデーを実施している企業は?

まだまだ認知度はないですが、先を見越して既に実施を試みている企業もあるようです。

①トイザらス(2014年~)
②イオン(2016年~)
③GAP(2015年~)
④ユニクロ(2016年~)
・・・創業感謝祭と合わせて
⑤H&M(2016年~)
⑥ナノ・ユニバース(2016年~)


その他通販サイトなどでも実施している企業があるようですね。
上記のように大手企業が参加を始めていますから2017年はさらに参加を始める企業も増えてくるのではないでしょうか。


日本では定着しないという意見も?

アメリカでは大型連休期間中であるため大きな消費が見込めます。
またアメリカでは、その他の大きなイベントがクリスマスくらいと日本と違う事情があります。

上でお話させて頂いたように日本人はイベント好きです。
しかし、逆に言えば日本では様々なイベントが毎月のようにあります。

定着するには、流行するような強烈なインパクトか、徐々に時間をかけるしかないのではないでしょうか?


個人的には大流行して頂いた方がいろいろな商品を安く買うことができますので嬉しいですね。
来年以降に参加する企業が増え、客を奪い合う形になれば・・・と期待しています。


いかがでしたか?
来年の【ブラックフライデー】の時期にはイベントがあることを計算に入れて上手に利用して買い物をされてみてはいかがでしょうか。


written by よっしー


Sponsored Link


wefie%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab5

wefieの記事を読んでくれてありがとうございました。

おかげさまでコツコツと238記事!

これからも日常生活で気になったこと、お役立ち情報などをのんびりと更新していく予定です。



-よっしー, イベント

Copyright© wefie , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.