nishi-nishi 言葉

【ピンポーン】店員さんを呼ぶチャイムの正式名称は?

投稿日:

どうもnishi-nishiです。

コメダ珈琲で友達と2人でコーヒーを飲んでいる時に、こんな会話になりました。

僕「ブログのネタ落ちてねえかな・・・」


友達「↑の正式名称とか調べてブログのネタにすれば?」


・・・正論です。

ネタなんてそこらじゅうに落ちてますね。

きちんと調べて記事にしている人が少なそうだったので、書いてみました。

Sponsored Link

店員さんを呼ぶチャイムの正式名称は?


押すと「ピンポーン」と鳴り店員さんを呼んでくれるチャイム。

アレがない店だと店員さん呼ぶタイミングが難しかったりしますよね。

アレの正式名称は・・・

・ワイヤレスコール

・オーダーコール

・コードレスチャイム

・オーダーチャイム

・ワイヤレスチャイム

・卓上型送信機

けっこうたくさんありました(笑)

コレという正式名称は無いみたいです。



「店員さんチャイム」はどれくらいの値段なの?


正式名称が色々ある「店員さんチャイム」ですが、どれくらいの値段なのか調べてみました。

飲食店に勤めているわけでも、小売業を営んでいるわけでもないシロウト調べです。あくまで目安程度にしてください。


◇発信機(ボタン)1000円~1万円ほど

ソネット君 卓上型 送信機 STR-TW 木目【オーダーコール・システム】【業務用】

価格:9,180円
(2018/2/12 22:46時点)



NEWタイプ!ワイヤレスオーダーコールシステム用 子機(単品)

価格:1,200円
(2018/2/12 22:50時点)




◇受信機(テーブル番号を表示する機械)1万円~数万円ほど

ワイヤレスコール エルパ 受信器 EWJ-T01/レストランでの呼出等に!注文ボタン オーダーコールシステム コードレスチャイム 朝日電器/ELPA

価格:25,800円
(2018/2/12 22:52時点)



NEWタイプ!ワイヤレスオーダーコールシステム 30ch親機(単品)

価格:8,800円
(2018/2/12 22:54時点)




客席数が多いお店になると、このシステムだけで100万円くらいかかっているかもしれないですね。

今回紹介した受信機は小さいものなので、フロアのどこからでもテーブル番号が確認できる大きなタイプはもっと値が張るでしょう。

色んなところにお金がかかっているんですね。


お店側も人件費の節約などの狙いがあるのでしょうが、利用する私たちも大声で「すいませーん」と呼ばなくていいのでスマートです。

お店側がけっこうなお金を払ってこそのサービス。私たちが気持ちよくサービスを受けられるようにしてくれています。


卓上ベルは安く売ってます


ちなみに発信機能のついていない卓上ベルは、チャイムに比べると安く売っています。

卓上ベル 呼び鈴 コールベル カウンターベル 受付カウンター 飲食店 店舗用品 ホテル ポーターズベル チャイム パーティーグッズ イベント用品 司会者 幹事グッズ 出し物 コント 呼びベル 受付用ベル 注文 ウェイトレス 先生 学校 授業 呼鈴

価格:498円
(2018/2/12 23:04時点)



1000円以下で手に入ります。



ピンポンが圧倒的?みんなはどう呼んでる?


正式名称を調べるついでに、みんながどう呼んでいるのかリサーチしてみました。

出てきた呼び方は

・ピンポン

・呼び鈴

・スイッチ

・チャイム

・店員呼ぶボタン

などです。色んな呼ばれ方をされていますね。

数が多かったのは「ピンポン」と「呼び鈴」です。


ちなみに僕は「ピンポン」派です。

そのまま「店員呼ぶボタン」って呼んでいる人もけっこういました。



以上。

『【ピンポーン】店員さんを呼ぶチャイムの正式名称は?』でした。


チャイム押したのに店員さんが来ない時って

「あれ?押せてなかったかな?」「それとも店員さん忙しいかな?」

って感じで迷いませんか?僕はよく迷います。


では!

written by nishi-nishi

Sponsored Link


wefieの記事を読んでくれてありがとうございました。

おかげさまでコツコツと272記事!

これからも日常生活で気になったこと、お役立ち情報などをのんびりと更新していく予定です。



-nishi-nishi, 言葉

Copyright© wefie , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.