nishi-nishi 言葉

ドラマとかの『○○ロス』。意味や使い方など解説します!

投稿日:2017年10月2日 更新日:


ドラマの最終回や芸能人の結婚などの時にSNSでよく見かける『○○ロス』。

意味や使い方、流行のはじまり、語源などを解説します。

Sponsored Link

『○○ロス』の意味


『○○ロス』は最近できた造語です。意味は以下です。

・○○が終わって(結婚して・卒業して)さみしい・つらい

・○○が終わってやる気が出ない

・○○が終わって喪失感に襲われている

語源(あとで説明します)の意味は重いですが、最近はライトな意味で使われることが多いです。

『好きだった○○が終わってしまった』くらいの意味合いも多いと思います。


『○○ロス』の使い方


『○○ロス』の使い方を説明します。

○○の部分に【ドラマ名】【映画名】【本のタイトル】など作品名を入れます。【人物名】もOKです。

というかぶっちゃけ、たぶん何でも大丈夫です。だいたい伝わります。

使い方例:最終回見終わって逃げ恥ロスだ。

使い方例:山田さん結婚かー・・・山田ロスです。



実際に人気のあるロスをランキングしてみたので、こちらもどうぞ。

【逃げ恥?あまちゃん?】○○ロスを検索ヒット数でランキングしてみた

↑人気のある○○ロスが丸わかりです。


『○○ロス』っていつから流行ってるの?


『○○ロス』が流行りはじめたのはいつからか調べました。

答えは2013年からです。

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』が終わったことであまロスという言葉が流行しました。

それ以降は『○○ロス』という言い方が定着したみたいです。

『あまロス』は2013年の流行語大賞にもノミネートされています。


『○○ロス』の語源


『○○ロス』の語源と言われているのは『ペットロス症候群』です。

ペットロス症候群(ペットロスしょうこうぐん)とは、ペットと死別したり、ペットが行方不明になったり、盗難に遭ったりしたことなどを契機に発生する、疾患ないし心身の症状のこと。

(Wikipediaより引用)

ペットロス症候群の代表的な症状は以下です。

・うつ病
・不眠
・情緒不安定、疲労や虚脱感・無気力、めまい
・摂食障害(拒食症・過食症)
・精神病様症状(ペットの声や姿が一瞬現れた気がする錯覚、幻視・幻聴などの幻覚や、「今に帰ってくるのではないか」という妄想など)
・胃潰瘍など消化器疾患(心身症)

(Wikipediaより引用)

『ペットロス症候群』は深刻な症候群です。

比べるといま使われている『○○ロス』は軽めの意味合いも多いですね。


以上【ドラマとかの『○○ロス』。意味や使い方など解説します!】でした。


学生時代のころにロスになりたくなくて、最終回見なかったアニメがあります。

未だに見てないし、今のところ見るつもりもないです。

終わらせたくないものがあってもいいじゃないですか。

written by nishi-nishi

Sponsored Link


wefieの記事を読んでくれてありがとうございました。

おかげさまでコツコツと238記事!

これからも日常生活で気になったこと、お役立ち情報などをのんびりと更新していく予定です。



-nishi-nishi, 言葉

Copyright© wefie , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.