よっしー 言葉

復帰と復活の意味・違い・類語について説明します

投稿日:


こんにちは。

いきなりですが、私は長年のプロ野球ファンです(*^^*)

某パリーグの球団を応援しています。

もうかれこれ15年以上のファン歴になるでしょうか。


その私の大好きなプロ野球の記事をよく見ていると、復帰復活の文字を頻繁に見受けます。

とある長期離脱していた選手は、

復帰とは言ってほしくない。復活と言われるように頑張りたい

などと言ってたりします。


「すごくカッコいいことを言うなー」と思う反面、「これだと復活>復帰みたいなイメージになるけど本当にそうなのかな?」とちょっと気になりました。

こうなると私は解決しないと気がすまない性格(笑)


ということで少し気になりましたので、復帰と復活の意味・違い・類語についていろいろと調べてみましたので良かったら読んでみてください。

Sponsored Link

復帰の意味


復帰とは、もとの位置(地位も含む)、状態に戻ることという意味です。

これをプロ野球で例えると、

毎年30本ホームランを打っていた4番バッターが怪我から戻ってきた場合、また30本打てるだけの力(状態)とまた4番を任せられること(もとの位置・地位)

復帰となりますね。


復活の意味


復活とは、大きく分けて3つの意味があります。

①生きかえること。よみがえること。蘇生。
②衰えたもの、廃止したものを再び用いて、盛んにすること。
③キリスト教・ユダヤ教において、一度死んだものが再び肉体も含めて元通りになるという信仰。

こちらもプロ野球で考えると、③は関係なさそうですね。

最も分かりやすいのが②でしょうか。


例えるなら、

全盛期に30本打っていた4番バッターが怪我で離脱。

一度は怪我から戻ってきたものの、数年間に渡って成績低迷。

しかし、今年は肉体改造し、バッティングフォームを変えたことで全盛期の力を取り戻し4番バッターを勤めあげる。


これが復活の意味になりますね。


ちなみに話は逸れますが、最近の野球では日本人のホームランバッターが減りましたね。

ホームランは野球の花形だと思っているので少し残念です。


復帰と復活の違い


上である程度の例を挙げさせてもらいました。

ここからは私見になりますが、

復帰・・・力や能力が衰えない状態で戻ってきて、以前のように元の地位を勤めあげること。

復活・・・力や能力が一度衰えるが、多少の時間をかけて力や能力を取り戻し、以前のように元の地位を勤めあげること。

だと思います。

よって復帰と復活の違いは、

①元々の力や能力の増減するか(ブランク)

②元の状態に戻るまでの多少の時間の差(タイムラグ)

になるというのが私の結論です。

あくまでもプロ野球の世界の見方ではありますのはご容赦ください(^_^;)


【関連記事の紹介】


「この言葉」と「あの言葉」の違いはなんだ!?wefie編集部の違いシリーズ!

「片田舎」と「田舎」の違い

「通達」と「通知」の違い

「恒久的」と「永久的」の違い

「伝播」と「伝搬」の違い

「アラサー」と「三十路」の違い



復帰と復活の使い方


こちらもプロ野球を参考に例文を使ってみてみましょう。

《復帰の使い方》

■○○選手は、骨折のため一時戦線離脱したが、復帰して以前のようなパフォーマンスを披露した。

■○○選手は、怪我から復帰後、初めてホームラン(いつものような)を打った。

《復活の使い方》

■○○選手は、戦線離脱から戻ってきたが、昨年は以前のようなパフォーマンスを披露できなかった。しかし、今年は以前のようなパフォーマンスを披露し見事復活を果たした。

■○○選手は、怪我から復活後、初めてホームラン(全盛期のような)を打った。


同じような文章を用いて比較しやすいようにしてみました。

これを見ると、冒頭の選手が語った復活>復帰というイメージ(印象)はあながち間違いではないかもしれません。


復帰と復活の類語


復帰と復活の意味に近い類語も合わせて紹介します。

復元・・・元の位置や形態(壊れたものなど)に戻す。

復古・・・昔の状態、体制に立ち返る。古い時代のものを改めて持ってくる。

復興・・・一度衰えたり、壊れたりしたものが、再び盛んに、また元の整った状態に戻すこと。


最後に


冒頭で述べさせて頂いたとある選手ですが、結果的に復帰と復活の使い方は間違っていたかもしれません。

私に対するイメージ(印象)の与え方は合っていたかもしれないですが、肝心の発言した選手が元々凄い実績がある選手ではありませんでしたので復活は当てはまらないかなーと。


ただ、これはあくまでも私が調べてみた限りによる私見ですし、選手に対する私の主観が大きいことは否めませんが。

ちなみにこの選手は、今は(今も?)あまり活躍できてませんのはココだけの話です。

けっこう好きな選手ですので頑張ってもらいたいですね。


以上、【復帰と復活の意味・違い・類語について説明します】でした!

少しは参考になりましたでしょうか?

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

ではでは。(*・∀・*)ノ

written by よっしー

Sponsored Link

wefieの記事を読んでくれてありがとうございました。

おかげさまでコツコツと272記事!

これからも日常生活で気になったこと、お役立ち情報などをのんびりと更新していく予定です。



-よっしー, 言葉

Copyright© wefie , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.